映画とドラマとマンガ漬け

映画とドラマとマンガ漬けの日々、芸能情報もすきです

古本屋に本を売った時の体験談

Posted on | 6月 3, 2013 | No Comments

私は以前から資格取得に向けて勉強するのが好きでした。

社会人になっても参考書を購入しては勉強してなんとか資格を取ったりしていました。

参考書は結構分厚く場所を取ります。

私の部屋もそんなに大きくなく6畳の部屋に押入れがあり本棚も置いているのですがそこはいつもよく見る本だけしか置いてなくていらなくなった参考書や本などはまとめて押入れの奥にしまってありました。

参考書にもよりますが私の持っていたものは結構値段も張るものばかりです。

3000円〜6000円くらいするものばかりが大半でした。

捨てるのももったいないしずっと押入れに入れておくのもなんだかもったいない気がしてきたとき

何気なく入った古本屋で本の買取を行っていたのでここでお金に変えようと思いました。

捨てるよりは有効利用したほうがいいと思い早速押入れの中を整理していらない本や参考書は全て

古本屋に持っていきました。

すると思いがけない金額が手渡されました。

やはり参考書というのは結構需要があり数年前くらいのものであれば対して内容は変わっていないので

学生なんかに喜ばれるということでした。押入れも綺麗になりお金も入って私はまさに一石二鳥だなと思いました。

参考書・問題集の高価買取店比較、ネットでらくらく宅配買取サイト紹介

Comments

Leave a Reply