映画とドラマとマンガ漬け

映画とドラマとマンガ漬けの日々、芸能情報もすきです

映画「KGカラテガール」を観て

Posted on | 2月 9, 2013 | No Comments

東京テレビのドラマ「ここが噂のエル・パラシオ」で観て、一発でファンになってしまった、武田梨奈ちゃんの主演第2作目がこの「KGカラテガール」です。

前作の「ハイキック・ガール」では、最後は師匠がオイシイ所を持って行ってしまいましたが、今作の「KGカラテガール」は心配ご無用、全編に渡って、梨奈ちゃんが暴れまくります。

お約束のJK制服のスカートヒラヒラも満載、アクションの種類もかなりバラエティーに富んでいて、

「空手バカ一代」でおなじみの三角蹴りまで披露してくれています。

ストーリーはやはり荒唐無稽ですが、この手の映画は、これでいいんです。

感情移入にじゃまにならない程度に整っていればいいんです。

この「KGカラテガール」で特筆すべきもう1点は、ダブル主演の飛松陽菜ちゃんの誕生。

若干14才にして、まるでワイヤーを使っているかのような滞空時間の長い空中技を次々と披露してくれます。梨奈ちゃんとはまたちがった魅力を持った子です。

今後、この子にも要注目ですね。

Comments

Leave a Reply